ワールドトリガーの漫画9巻のネタバレと感想まとめ

漫画

前回9巻は、敵の攻撃を受けたチカがキューブ化してしまいました。

今回は、オサムたちのピンチにあの人が駆けつけます。

ここでは、『ワールドトリガー』の漫画9巻のネタバレを紹介します!

ワールドトリガーの漫画9巻のあらすじ

ハイレインに加え、ゲートの能力を持つもう一人の人型が現れ、大ピンチのオサム。

そんなオサムたちのピンチに駆けつけたのは三輪です。

三輪の手にはあのトリガーが…

ワールドトリガーの漫画9巻のネタバレ

忍田「やつの弱点の位置情報をくれ」

オペレーター「ダミーも同時に写ってしまいますが…」

忍田「構わん。何れにしろ全て斬る」

忍田はダミーの弱点もピンポイントで斬っていきます。

エネドラ「(ダミーを増やすのが追いつかねぇ…!)」

エネドラの攻撃はひとつも忍田に届きません。

忍田「貴様の敗因は我々の前ではしゃぎすぎたことだ」

最後は風間隊、諏訪隊と共にエネドラを倒すことに成功します。

トリオン体が解除され、生身の体になったエネドラを捕縛するよう忍田が命じたその時、エネドラの側にゲートが発生します。

その中から女の人型ネイバー・ミラが出てきます。

ミラ「回収に来たわ、エネドラ。派手にやられたようね」

エネドラ「チッ…!遅えんだよ!」

諏訪「空間操作のトリガー!?この野郎、逃げやがんぞ!」

ミラ「あら、ごめんなさいね」

手を伸ばしたエネドラの腕をミラは切り離します。

エネドラ「なっ…!!?」

ミラ「回収を命令されたのはブラックトリガーだけなの」

エネドラ「っぐああああ!!!てめぇ…どういう…ミラ!!」

ミラ「はっきり言ってあなたはもう私たちの手に余るの。気づいてる?あなたのその目の色、トリガー角が脳まで根を張ってる証拠よ。あなたの命はもうそう長くない。脳への影響が人格にまで現れている。暴言、独断、命令違反、それになにより…」

ミラ「ボルボロスを使って通常トリガーに敗北するなんて致命的ね」

エネドラ「ふざけんな…!!ボルボロスは俺の…」

ドスドスドス!!

エネドラの体に複数の刃が突き刺さります。

ミラ「とても悲しいわ。さようならエネドラ」

そういうとゲートは閉じてしまいます。

諏訪「なんてこった…仲間を殺りやがった」

忍田「救護班を呼べ、人型を収容する」

諏訪「こいつを…!?もう死んでますよ、本部長!」

忍田「構わん。こいつの角は未知のトリガー技術だ。分析できれば次への備えになる」
 

一方、ハイレインと対峙していた出水たち。

スナイパーも攻撃に参戦するものの、ハイレインのブラックトリガーに大苦戦。

とうとう出水、緑川もベイルアウトしてしまいます。

烏丸「宇佐美先輩、オサムたちは基地まであとどれくらいすか?」

宇佐美「もうあと3分もかかんないと思うよ!」

烏丸「了解、あと3分すね。俺が3分稼ぎます。ガイストオン」

『ブレードシフト、ベイルアウトまで200秒。カウントダウン開始』

烏丸のトリガーは制限時間の間、指定した5種のパラメータ(甲・射・速・特・斬)を操作することによってその能力に特化し、絶大な能力を発揮します。

速と斬に特化した烏丸の攻撃は、着実にハイレインを追い込んでいきます。

烏丸「(あと数十秒。あと少しでオサムたちは…)」

バチッ

ミラ「ハイレイン隊長。金の雛鳥が間もなく到着します」

ハイレインの後ろにミラのゲートが開きます。

ハイレイン「そうか、ではそちらに向かおう。足止めはここまでだ」

烏丸「(俺たちをオサムたちから引き離すためにあえて残ってたって言うのか…!?)…待て!!」

追おうとした烏丸にハイレインの攻撃があたり、ベイルアウトになってしまいました。
 

レプリカ「とりまるがベイルアウトした」

オサム「!!烏丸先輩が…!」

レプリカ「ゴールまでおよそ120メートル。基地の入り口が閉まっていたら私が開ける」

オサム「開けるのはどの位かかるんだ?」

オサム「ネイバーフットと同じ仕組みなら簡単に開けられる。解析は子機でもできる、先行させて解析させておこう。あとは我々が入り口にたどり着くだけだ」

基地に向かうオサムにハイレインの攻撃が容赦なく降り注ぎます。

足に弾が当たり、まともに走ることもできなくなったオサム。

しかも、基地入り口にはミラが待ち構えています。

絶対絶命のピンチに、一人の男がやってきました。

オサム「…!(あの人は!)」

三輪「…目標を確認した。処理を開始する」

三輪は、オサムを庇うようにハイレインと対峙します。

ジン『お前はきっとメガネくんを助けるよ。おれのサイドエフェクトがそう言ってる』

三輪「(…ふざけるな、お前の思惑には乗らない。三雲が死のうが死ぬまいが俺には関係ない)」

オサム「み、三輪先輩!チカを…こいつを頼みます!キューブにされたうちのC級隊員です!ぼくはここでネイバーを食い止めます!チカを助けてやってください」

オサムの姿はかつて姉を殺され、助けを請うことしか出来なかったあの頃の自分を思い出します。

三輪「…」

ズドッ

オサム「!!?」

そんなオサムを三輪は思いっきり蹴り飛ばします。

三輪「知るか、他人に縋るな」

ハイレイン「なんだ?おまえはあいつの味方じゃないのか?」

三輪「黙ってろネイバー。どちらにしろおまえは俺が殺す」

三輪にハイレインを任せ、オサムは基地に向かいます。

しかし、入り口前に待ち構えていたミラに見つかってしまいました。

ミラ「あきらめなさい、悪あがきは好きじゃないの」

ミラに反撃するために、レプリカは黒いラービットを出現させます。

オサム「(この戦力はでかい。ラービットがいれば…こいつを切り抜けられる)」

ドッ

その時、レプリカの頭上にゲートが開き、ミラの攻撃でレプリカが真っ二つになってしまいました。

オサム「レ…」

ミラ「言ったはずよ?悪あがきは好きじゃないの」

混乱するオサムはなんとかミラの攻撃をかわし、物陰に身を潜めます。

オサム「(レプリカがやられた、レプリカが。死んだ!?死ぬのか!?どうすれば!?レプリカがいないと基地に入れないぞ。この足でいけるか!?)」

レプリカ「…待て、オサム」

オサム「…!?レプリカ大丈夫なのか!?」

レプリカ「予備のシステムに切り替えた。ほとんどの機能は停止したが、基地の入り口を開けることはできる」

オサム「じゃあ…このままぼくがレプリカを持って行けばいいんだな?」

レプリカ「そうだ、だが…入り口の解析がまだ終わっていない」

オサム「…!」

レプリカ「入り口についてからドアが開くまでおよそ20秒。そのあいだは人型の攻撃を凌がねばならない」

オサム「20秒…」

レプリカ「…オサム、ひとつ提案がある」
 

オサムは三輪とハイレインの隙をうかがい、いっきに入り口に駆けていきます。

そんなオサムの邪魔をするように、ハイレインの攻撃が向かってきます。

オサム「(…ここからが勝負だ!)トリガーオフ!!」

ハイレインの攻撃がトリオンにしか効かないことは、すでに出水から聞いていました。

ハイレイン「チッ…!ミラ!やつを…!」

三輪「おまえの相手は俺だ!」

ハイレインとミラに致命傷を与えることに成功し、とどめを刺すために突っ込んでいきます。

ミラ「隊長!」

攻撃があたる直前、ミラのワープで基地から遠く離れたところに飛ばされてしまいます。

三輪「ワープ女のトリガーか…!!」

ハイレインは、入り口に向かうオサムのもとに向かいます。

ハイレイン「(やつは砦までおよそ20秒。だが相手は生身、すぐに追いつく)」

このままではオサムが殺されてしまう…

ユーマ「レプリカ!!」

三輪「豆粒!!」

ユーマ・三輪「「敵の位置を教えろ!!」」

走っても間に合わない…それならば遠距離から攻撃!!

ユーマ「ブースト プラス ボルト クインティ!!」

三輪「トリガーオフ!風刃起動!!」

未来の分岐点まであと7秒

ワールドトリガーの漫画9巻の感想

三輪が風刃を抜刀!!

風刃は三輪のものになったのかー!!

ジンの予測通りに動きたくないのに、なんだかんだで優しい三輪。

オサムを救うために頑張っています!!

未来の分岐点まであと7秒。

オサムはどうなってしまうのか…ハラハラです!

ワールドトリガーの漫画を無料で読む方法

もし『ワールドトリガー』の漫画を無料で読むなら、【FOD】がおすすめです。

FODはフジテレビ公式の動画配信サービスですが、動画だけでなく電子書籍の品揃えも豊富なんです。

もちろん、『ワールドトリガー』の漫画も全巻揃っています。

FODで電子書籍を購入する場合はポイントが必要ですが、今すぐ登録すれば1ヶ月で1,300ポイントが無料で手に入ります。(ポイントが貯まるのは8のつく日)

つまり、

無料で手に入るポイントを使えば『ワールドトリガー』の漫画を無料で読める

というわけなんです。

しかも、FODで電子書籍を購入すると、20%のポイントが還元されます。

20%のポイント還元があるので、コミック(紙媒体)で購入したりKindleなどで電子書籍を購入したりするよりも、FODを利用した方が圧倒的にお得です。

20%のポイント還元があるサービスは、FODしか見当たりません。

FODを利用すれば、『ワールドトリガー』の漫画を全巻お得に購入することもできます。

また、FODは月額888円(税抜)かかるサービスですが、現在1ヶ月の無料おためしキャンペーンを実施中です。(Amazonアカウントが必要、初回限定)

今すぐ登録すれば、1ヶ月は無料でFODを利用できます。

FODの登録は画面に従って操作するだけなので、3分足らずで登録できます。

しかも、いつでも解約することができるので、無料期間内に解約すれば月額料金はかかりません。

解約はボタンを押すだけなので、1分もかからずに解約できると思いますよ。

さらに、FODは漫画が好きな人や雑誌を読む人におすすめの特典が用意されています。

  • 100冊以上の雑誌(最新号)が読み放題
  • 対象のマンガが無料で読める

なので、FODで『ワールドトリガー』の漫画を読むことをおすすめします。

↓1ヶ月無料の登録はこちら↓

※無料期間中に最大1,300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

zip・rarファイルの危険性

ネット上には、zip・rarファイルになった漫画をダウンロードできるサイトがたくさんあります。

無料でダウンロードできるなら、気軽に利用しようと思うかもしれません。

ただ、zip・rarファイルをダウンロードして読むのは非常に危険です。

なぜなら、そのようなファイルにはウイルスが入っている可能性があるからです。

もちろん、すべてのファイルにウイルスが入っているわけではないですし、今まで利用して問題なかったからといって、油断している人も多くいます。

ですが、必ずしも安全というわけではありません。

セキュリティソフトでは防げないウイルスもありますし、ウイルススキャンしても検出されないウイルスもあります。

パソコンやスマホがウィルスに感染すると、大事な情報が抜き取られたりPCやスマホが壊れたりすることがあるんです。

1冊500円前後の漫画を無料で読もうとして、5~10万円近くするパソコンやスマホを危険に晒す。

あまり賢い選択とは言えませんよね。

そんな危険を冒さなくても、電子書籍なら安全に読むことができます。

しかも、FODであれば、無料期間にもらえるポイントを使って漫画を無料で読むことが可能です。

なので、zip・rarファイルをダウンロードしてリスクを負うのではなく、電子書籍で読むことをおすすめします。

まとめ

以上、『ワールドトリガー』の漫画9巻のネタバレでした。

未来の分岐点まであと7秒。

物語もいよいよラストスパートです!!

もし『ワールドトリガー』の漫画を無料で読むのであれば、FODがおすすめです。

ぜひ、実際に読んでみてくださいね♪

↓1ヶ月無料の登録はこちら↓

※無料期間中に最大1,300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

漫画

Posted by ayasu7