ヒモメン(ドラマ)の3話のあらすじ・感想と視聴率まとめ

ドラマ

捨てられそうになりながらなんとかギリギリのところでヒモを続けている翔ですが、ついにお小遣い制度を取り入れられてしまいました…

ヒモとしての安住な生活が危ぶまれる中、翔はどのように乗り越えていくのでしょうか?

そこで今回は、ドラマ『ヒモメン』3話の感想と、評判や視聴率についてまとめてみました!

ヒモメンの3話のあらすじ

春日ゆり子(川口春奈)はヒモ彼氏・碑文谷翔(窪田正孝)に毎日お小遣いを与える事に嫌気がさし、鍵付きの金庫に入れて渡すことに。

「仕事を探すか、家事をするか、そのどちらかに取り組んだら暗証番号を教える」と言い残して仕事へ。

その番号には、ゆり子の乙女心が隠されていました。

暗証番号の4桁の数字は、ゆり子の誕生日。

ゆり子は間近に迫った自分の誕生日のことを、翔に考えてもらいたかったのです。

帰宅したゆり子は、トンカチで金庫を壊そうとする翔を発見!

番号は自分の誕生日だと教えて開けるように促すが、翔は何故か開けようとしません。

実は、翔はゆり子の誕生日など覚えておらず、ゆり子目を盗み免許証から誕生日を盗み見て金庫を開ける瞬間を、ゆり子に目撃されてしまうのでした…

結果、小遣いナシになった翔。

何か無いかと部屋をあさっているときに見つけた3枚の食事券を持って、行きつけの居酒屋へ。

そこで、「成功したら賞金1万円」というカレー大食いにチャレンジ。

実は、1万円はゆり子に誕生日プレゼントを買うためでした。

成功したものの、ネックレスが14,800円だったため「もう一度チャレンジ」して、失敗したと言います。

さらに、失敗したので4,900円持っていかれてしまい、残ったお金はスズメの涙ほど。

しかも、焼き鳥盛り合わせで、福引で当てた食事券のうち1枚を使ったというのです。

その食事券は、誕生日にファミレスでもいいから一緒に食事しようと、ゆり子が大事にとっておいたものだったのでした。
 

そんな中、公費の不正使用疑惑で追及を受けている国会議員・森山圭子(西尾まり)が緊急入院してきます。

その矢先、お食事券の残り2枚がなくなっていることに気づいた翔。

たまたま圭子と秘書・長谷部恵(小沢真珠)の会話で”おしょくじけん”という言葉が飛び交う。

長谷部が食事券を盗んだものと思った翔は、それさえ取り戻せばゆり子も帰ってくると信じ、なんとか証拠を掴もうと探ります。

しかし、議員たちの会話は、巨額「汚職事件」についてだった!?

翔は、森山議員の部屋に忍び込み録音に成功します。

いびきで録音がバレてしまいますが、無職は楽だ、「本当のことを話して楽になりましょう」と訴えます。

そのころ、ゆり子は森山議員の偽装入院のマスコミ漏えいを疑われクビ寸前。

やがて開かれた記者会見で、「お食事券(汚職事件)の証拠をつかんだ」と翔が乗り込みます。

翔の録音の中で、秘書の長谷部が「先方は2千だす」「証拠を残らないようにします」と発言していたのです。

翔は

「あなたはお食事券(汚職事件)を持っていた」
「お食事券(汚職事件)を使った」
「お食事券(汚職事件)を奪った」
「2千円も」

と訴えます。

逃げられなくなった森山議員は、秘書・長谷部が小学校用地買収と建設工事にからみ建設会社から金銭を受け取っていたことを明かしました。
 

そん中、翔は自分のポケットからシワシワのお食事券を発見。

散々お騒がせした結果、自分で持っていたのです。

その後、翔とゆり子は仲直りし、無事誕生日にネックレスを贈りました。

購入費用は、週刊文潮からの報酬1万円から(+カレーの大食いの5100円)。

なんと、森山の偽装入院をリークしたのは長谷部で、証拠写真を撮ったのは翔だったのです。

その一件のせいで病院をクビになりかけたというのに、何も分かっていない翔に怒り心頭なゆり子は「出てって」「別れよう」と告げます。

ついに、ヒモ男の更生をあきらめたのでしょうか…

ヒモメンの3話の感想

「お食事券」と「汚職事件」の聞き間違えで1話持たせてしまうとは…さすが翔ちゃん!

相手が有名議員だろうと、純粋に信じて疑わないの姿は子犬のようにも見えてきます。

ゆり子も回を増すごとに吹っ切れ感が強くなり、翔ちゃんラブラブ大好き♪ちゃんだけでなく、ダメダメ翔ちゃんに攻撃?するシーンも笑いの要素としていいスパイスになっているのではないでしょうか。

あと個人的にお気に入りなのはイケメン担当、イケメ先生。

ゆり子を狙っているため翔ちゃんにガンガン喧嘩を売ってきますが、回を増すごとにそれもどんどん隠さず堂々手を出してくるわ、周りは何故か気づかないわ、コメディタッチが気楽に見れて楽しいですね。

お食事券の事もそうでしたが、純粋にこうだと思うと疑ったり考え直したりする事をしない翔ちゃん。

今後、”働く”ということに対して、考え直してくれるのかどうか。

ゆり子の限界も近いです…

ヒモメンの3話の評判

ヒモメンの3話の視聴率

『ヒモメン』3話の視聴率は、3.1%でした。

2話から比べると1.8%のダウン。

前クールの『おっさんずラブ』の3話の視聴率が3.8%だったことを考えると、3話で一旦視聴率が落ちるのかもしれませんね。

でも、これから伸びていく可能性は十分あります。

4話以降の展開に期待ですね。

ヒモメンを無料視聴するなら

『ヒモメン』をまだ見ていない方、あるいはもう一度見たい方は、【U-NEXT】がおすすめです。

U-NEXTは動画配信サービスで、『ヒモメン』の動画が配信されています。

こちらの記事に、『ヒモメン』を無料視聴する方法をまとめているので、ぜひチェックしてみてください。

上の記事でも説明していますが、通常は月額1,990円(税抜)かかるサービスですが、31日間の無料キャンペーンを実施しています。(初回限定)

今すぐ登録すれば、31日間は無料でU-NEXTを利用できるというわけです。

なので、『ヒモメン』の動画を視聴するなら、U-NEXTをおすすめします。

↓31日間無料の登録はこちら↓

※登録後31日以内に解約すれば、お金は一切かかりません。

本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

まとめ

第3話も翔ちゃんのおかげで一件落着!

大きな汚職事件の解決までさせてしまいました。

と思いきや、実はゆり子の大ピンチは翔ちゃんによって起きていた事が判明しましたね。

ついに、ゆり子も堪忍袋の緒が切れたようです…

4話以降の展開に期待しましょう。

ドラマ

Posted by 管理者