プリティが多すぎる(ドラマ)1話動画の無料視聴と見逃し配信情報

ドラマ

2018年10月19日から、千葉雄大主演で実写化されたドラマ『プリティが多すぎる』

同名の小説が原作で、ファッション誌の舞台裏を描いた作品です。

見逃してしまった人もいると思いますので、『プリティが多すぎる』1話の動画を無料視聴する方法を紹介します。

さっそくチェックしていきましょう!

プリティが多すぎる1話の動画を無料視聴する方法

『プリティが多すぎる』1話の動画を無料視聴するなら、【Hulu】がおすすめです。

Huluは動画配信サービスで、『プリティが多すぎる』の動画が配信されています。

通常は月額933円(税抜)かかるサービスですが、現在2週間の無料キャンペーンを実施中です。(初回限定)

今すぐ登録すれば、2週間は無料でHuluを利用できるというわけです。

しかも、Huluで配信している作品は全て見放題です。

他の動画配信サービスでありがちな「一部作品は有料」といったことはありません。

つまり、

無料期間中であれば『プリティが多すぎる』を無料で視聴することができる

というわけなんです。

もちろん、『プリティが多すぎる』以外の作品も無料で視聴できます。

Huluで配信されている作品

  • 今日から俺は!!
  • 部活、好きじゃなきゃダメですか?
  • 獣になれない私たち
  • ドロ刑-警視庁捜査三課-
  • ブラックスキャンダル …etc

しかも、いつでも解約することができるので、無料期間内に解約すれば月額料金はかかりません。

なので、『プリティが多すぎる』1話の動画を視聴するなら、Huluをおすすめします。

↓2週間無料の登録はこちら↓

※登録後2週間以内に解約すれば、お金は一切かかりません。

本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

Huluの無料期間

Huluの無料期間は、登録日を含む2週間です。

無料期間終了日の翌日から月額料金が発生し、その後はHuluを解約するまで自動で継続します。

例えば、5月20日に登録した場合、6月3日までが無料期間、6月4日から月額料金が発生します。

例)5月20日に登録した場合

5月20日
 ↓ 無料期間
6月3日
6月4日
 ↓ 月額933円(税抜)
7月3日
7月4日
 ↓ 月額933円(税抜)

登録日に関わらず2週間は無料期間なので、Huluに登録するタイミングを気にする必要はありません。

Huluは無料期間の途中で解約できる?

Huluは、無料期間の途中で解約することができます。

2週間の無料期間内に解約すれば、月額料金は発生しません。

なので、無料期間内にHuluを解約すれば、『プリティが多すぎる』の動画を無料視聴できる、というわけです。

無料期間の終了日については、登録時に送付されたメールで確認することができます。

ただし、無料期間の終了日が近づいてきても、メールなどでの連絡はありません。

『プリティが多すぎる』1話の動画を見て解約するつもりであれば、登録時に送付されたメールを見て、無料期間の終了日を確認しておきましょう。

もしHuluを解約する場合は、Huluの公式サイトから解約手続きを行います。

画面に従って操作していけば、1分もかからずに解約できると思いますよ。

無料期間だけHuluを利用したい場合は、忘れずに解約しましょう。

↓2週間無料の登録はこちら↓

※登録後2週間以内に解約すれば、お金は一切かかりません。

プリティが多すぎるの動画の配信状況

『プリティが多すぎる』がHulu以外で配信されているのか、他の動画配信サービスを検索してみました。

サービス名 配信状況
FOD ×
U-NEXT ×
dTV ×
auビデオパス ×
ビデオマーケット ×
Netflix ×
amazonプライム・ビデオ ×
TSUTAYA DISCAS ×

8つの動画配信サービスを検索してみましたが、Hulu以外で『プリティが多すぎる』を配信している動画配信サービスはありませんでした。

『プリティが多すぎる』は日テレの作品なので、Hulu以外の動画配信サービスでは配信されてないのです。

つまり、

『プリティが多すぎる』を動画配信サービスを利用して視聴するなら、Huluに登録するしか方法はない

ということになります。

なので、Huluで『プリティが多すぎる』の動画を視聴することをおすすめします。

↓2週間無料の登録はこちら↓

※登録後2週間以内に解約すれば、お金は一切かかりません。

プリティが多すぎるの動画はHulu以外で配信されていない

見逃し動画を配信するサービスの一つに、「日テレ無料TADA!」があります。

日テレ無料TADA!は日テレ系の見逃し番組を無料で配信するサービスで、会員登録せずに無料で視聴することができます。

『プリティが多すぎる』は日テレの作品なので、日テレ無料TADA!で無料視聴できるはずなんですが…

日テレ無料TADA!では、『プリティが多すぎる』は配信されていません。

『プリティが多すぎる』の公式サイトを確認したところ、見逃し配信サイトの一覧にあるのはHuluのみでした。

無料で動画を視聴できるサービスとして有名な「TVer」「GYAO!」の名前もありません。

つまり、

『プリティが多すぎる』を動画配信サービスを利用して視聴するなら、Huluに登録するしか方法はない

ということになります。

なので、Huluで『プリティが多すぎる』の動画を視聴することをおすすめします。

↓2週間無料の登録はこちら↓

※登録後2週間以内に解約すれば、お金は一切かかりません。

プリティが多すぎるを動画共有サイトで無料視聴する

『プリティが多すぎる』の動画を無料視聴するなら、動画共有サイトを利用するという方法もあります。

  • パンドラ
  • デイリーモーション
  • 9tsu
  • miomio

これらのサイトは無料で利用することができます。

いろいろなドラマがアップロードされているので、『プリティが多すぎる』の動画もあるかもしれません。

もし視聴できないのであれば、そもそも動画がアップされていないか、違法アップロードのため削除されたかのどちらかになります。

ただ、運良く無料視聴できたとしても、

  • 動画を探しにくい
  • 画質が悪い
  • 動画が途中で止まる
  • 余計な字幕が表示される
  • 広告が邪魔で見にくい

といった問題があるので、あまりおすすめはできません。

しかも、ウィルス感染のリスクがあります。

実際に、このような声がありました。

パソコンやスマホがウィルスに感染すると、大事な情報が抜き取られたりPCやスマホが壊れたりすることがあります。

無料視聴にこだわるのもいいですが、5万〜10万もするパソコンやスマホをウィルス感染の危険に晒すのは、あまり賢い選択とは言えません。

もちろん、動画共有サイトを利用すれば100%ウィルスに感染するというわけではありませんので、気にならない方は動画共有サイトで見るのもありだと思います。

ただ、そんな危険を冒さなくても、公式サービスのHuluを利用すれば、『プリティが多すぎる』1話の動画を無料かつ安全に視聴することができます。

なので、『プリティが多すぎる』1話の動画を視聴するなら、Huluをおすすめします。

↓2週間無料の登録はこちら↓

※登録後2週間以内に解約すれば、お金は一切かかりません。

まとめ

以上、『プリティが多すぎる』1話動画の無料視聴と見逃し配信情報でした。

Huluは登録から2週間は無料期間なので、『プリティが多すぎる』1話の動画を無料で視聴できます。

他の動画配信サービスでは『プリティが多すぎる』は配信されていないので、『プリティが多すぎる』の動画を視聴するのであれば、Huluに登録するしかありません。

もしHuluを継続利用しない場合は、無料期間内に解約すれば月額料金はかからないのでご安心ください。

また、見逃し動画配信サイトで『プリティが多すぎる』の動画は配信されていません。

なので、『プリティが多すぎる』1話の動画を無料視聴するならHuluがおすすめです。

↓2週間無料の登録はこちら↓

※登録後2週間以内に解約すれば、お金は一切かかりません。

ドラマ

Posted by 管理者