僕のヒーローアカデミアの漫画7巻のネタバレと感想まとめ

漫画

兄の仇を討つため、ヒーロー殺しに戦いを挑んだ飯田。

力及ばず、絶体絶命のピンチに駆けつけたのは出久と轟です。

飯田は、出久、轟とともにヒーロー殺しに立ち向かいます。

ここでは、『僕のヒーローアカデミア』の漫画7巻のネタバレを紹介します!

僕のヒーローアカデミアの漫画7巻のあらすじ

目指すべき兄の姿を思い出し、復讐心ではなく、ヒーローとしてヒーロー殺しに立ち向かう飯田。

3人掛かりで攻撃をしかけるものの、ヒーロー殺しの素早い動きに翻弄される出久達。

体力も残りわずかとなり、ヒーロー殺しに最後の攻撃を仕掛けます。

僕のヒーローアカデミアの漫画7巻のネタバレ

轟の叫びに憧れた兄の姿を思い出した飯田。

復讐心に囚われ、勝手な行動をとった今の自分はとてもヒーローとはいえない。

助けにきてくれた友のため、憧れのヒーローである兄のために、今度はヒーローとしてヒーロー殺し・ステインに立ち向かいます。

既にステインの攻撃によりボロボロの出久達。

全ての力を注ぎ込み、ステインに攻撃を仕掛けます。

見事、クリーンヒットした攻撃により、ステインを倒すことに成功します。

拘束後、エンデヴァー達プロヒーローが駆けつけます。

その瞬間、ステインは、ヒーローに向けて「贋作(にせもの)だ」と怒りをあらわにします。

「自分を殺していいのは、オールマイト(本物のヒーロー)だけだ」

ステインの気迫にプロヒーローを含め、誰も動くことが出来ません。

事件から数日、保須市での事件は、大きなニュースとなり、ステインの動画がネットで出回るようになりました。

後に、ステインは元々ヒーロー科高校に通うヒーロー志望であったことが判明します。

しかし、ヒーローが報酬という名の見返りを求める今のヒーロー社会に疑問を持ち、1年の夏に中退しています。

ヒーローは見返りを求めてはならない、自己犠牲の果てに得うる称号でなければならない。

ステインがヒーローを狙うのも、偽物であるヒーロー達を粛清し、世間にそのことを知らしめるためでした。

敵でありながら、確固たる信念をもつヒーロー殺しの姿に、憧れ、崇拝する人々もでてきます。

不安渦巻くなか、保須事件での傷も癒えた出久達に待ち受けるのは、学生達の天敵「期末試験」です。

期末試験では筆記試験に加え、ヒーロー科には実技試験も行われます。

今回の筆記試験で赤点をとったものは、夏休みに行われる林間合宿には行けなくなってしまいます。

赤点回避のために、勉強に励む出久達。

そんな時、オールマイトに呼び出された出久は、ワン・フォー・オールのもうひとつの真実を知らされます。

ワン・フォー・オールは、元々ある個性から派生したものであると語ります。

「他者の個性を奪い己がものとし、それを他者に与える個性」、名を「オール・フォー・ワン」と言います。

その昔、個性がまだ社会に浸透していなかった頃、人々から個性を奪い、圧倒的な力で人々をまとめ上げた男がいました。

勢力は拡大し、瞬く間に男は悪の支配者として君臨します。

男には無個性の弟がいました。

どんな理由かはわからないが、男は弟に「力をストックする個性」を与えます。

しかし、無個性だと思われていた弟は、実は「個性を与える個性」を持っていたのです。

「力をストックする個性」と「個性を与える個性」が混ざりあった結果、ワン・フォー・オールという個性が完成したのです。

多くの個性を奪っている男は、成長を止める類の個性を持つ可能性もあります。

半永久的に生き続けるであろう悪の象徴を危惧した弟は、いつか奴を止めることが出来る力となることを願い、ワン・フォー・オールを後世に託すことを決意するのです。

多くの願いの末に、オールマイトの代で見事、男を打ち取ることに成功します。

しかし男は生き延び、死柄木率いる「敵連合」のブレーンとして再び動き出しているのです。

ワン・フォー・オールはオール・フォー・ワンを倒すために受け継がれた力。

いつか君は巨大な悪と戦うことになるかもしれないと、オールマイトは語ります。

新たな真実を知った出久は、より一層強くなることを決意します。

期末試験当日、筆記試験をなんとかクリアした出久達は、実技試験に臨みます。

実技試験はなんと、2人1組のチームを組み、プローヒーローと対戦するという内容です。

過酷な内容の上、出久のペアはまさかの勝己となります。

さらに追い打ちをかけるように、出久達の対戦相手はオールマイトに決まります。

犬猿の仲である出久と勝己。

もちろん共闘なんて考えのない勝己は、一人でオールマイトに突っ込んでいきます。

当然かなうわけもなく、あっさりと返り討ちにあいます。

2人で協力するよう呼び掛ける出久に対し、勝己は出久の力を借りるくらいなら負けたほうがマシだといいます。

幼い頃より勝ちにこだわり、努力し続けていた勝己に出久は昔から憧れていました。

そんな勝己の口から負けてもいいなんて聞きたくありません。

出久に諭された勝己は、大っ嫌いな出久と共闘することを決意します。

僕のヒーローアカデミアの漫画7巻の感想

期末試験が始まりました。

最後に勝己が見せためちゃくちゃ嫌なのにそれを必死に押し殺したような表情に、

「どんだけ出久と協力するのが嫌なの?」

と少し笑ってしまいました。

体育祭でもそうでしたが、勝ちにこだわり、がむしゃらに頑張る勝己は最高にかっこいいです。

格上のオールマイトを相手に、どんな戦いをみせてくれるのか楽しみです。

僕のヒーローアカデミアの漫画を無料で読む方法

もし『僕のヒーローアカデミア』の漫画を無料で読むなら、【FOD】がおすすめです。

FODはフジテレビ公式の動画配信サービスですが、動画だけでなく電子書籍の品揃えも豊富なんです。

もちろん、『僕のヒーローアカデミア』の漫画も全巻揃っています。


FODで電子書籍を購入する場合はポイントが必要ですが、今すぐ登録すれば1ヶ月で1,300ポイントが無料で手に入ります。(ポイントが貯まるのは8のつく日)

つまり、

無料で手に入るポイントを使えば『僕のヒーローアカデミア』の漫画を無料で読める

というわけなんです。

しかも、FODで電子書籍を購入すると、20%のポイントが還元されます。

20%のポイント還元があるので、コミック(紙媒体)で購入したりKindleなどで電子書籍を購入したりするよりも、FODを利用した方が圧倒的にお得です。

20%のポイント還元があるサービスは、FODしか見当たりません。

FODを利用すれば、『僕のヒーローアカデミア』の漫画を全巻お得に購入することもできます。

また、FODは月額888円(税抜)かかるサービスですが、現在1ヶ月の無料おためしキャンペーンを実施中です。(Amazonアカウントが必要、初回限定)

今すぐ登録すれば、1ヶ月は無料でFODを利用できます。

FODの登録は画面に従って操作するだけなので、3分足らずで登録できます。

しかも、いつでも解約することができるので、無料期間内に解約すれば月額料金はかかりません。

解約はボタンを押すだけなので、1分もかからずに解約できると思いますよ。

さらに、FODは漫画が好きな人や雑誌を読む人におすすめの特典が用意されています。

  • 100冊以上の雑誌(最新号)が読み放題
  • 対象のマンガが無料で読める

なので、FODで『僕のヒーローアカデミア』の漫画を読むことをおすすめします。

↓1ヶ月無料の登録はこちら↓

※無料期間中に最大1,300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

zip・rarファイルの危険性

ネット上には、zip・rarファイルになった漫画をダウンロードできるサイトがたくさんあります。

無料でダウンロードできるなら、気軽に利用しようと思うかもしれません。

ただ、zip・rarファイルをダウンロードして読むのは非常に危険です。

なぜなら、そのようなファイルにはウイルスが入っている可能性があるからです。

もちろん、すべてのファイルにウイルスが入っているわけではないですし、今まで利用して問題なかったからといって、油断している人も多くいます。

ですが、必ずしも安全というわけではありません。

セキュリティソフトでは防げないウイルスもありますし、ウイルススキャンしても検出されないウイルスもあります。

パソコンやスマホがウィルスに感染すると、大事な情報が抜き取られたりPCやスマホが壊れたりすることがあるんです。

1冊500円前後の漫画を無料で読もうとして、5~10万円近くするパソコンやスマホを危険に晒す。

あまり賢い選択とは言えませんよね。

そんな危険を冒さなくても、電子書籍なら安全に読むことができます。

しかも、FODであれば、無料期間にもらえるポイントを使って漫画を無料で読むことが可能です。

なので、zip・rarファイルをダウンロードしてリスクを負うのではなく、電子書籍で読むことをおすすめします。

まとめ

以上、『僕のヒーローアカデミア』の漫画7巻のネタバレでした。

大っ嫌いな出久と共闘することを決意した勝己。

オールマイト対出久・勝己の戦いが始まります。

もし『僕のヒーローアカデミア』の漫画を無料で読むのであれば、FODがおすすめです。

ぜひ、実際に読んでみてくださいね♪

※無料期間中に最大1,300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

漫画

Posted by ayasu7