この音とまれ!の漫画2巻のネタバレと感想まとめ

漫画

スポンサーリンク

新入生一の問題児であるチカ、箏の天才少女・さとわ達を加えスタートした新生箏曲部。

しかし、不良の集まる部を良しとしない教頭から、1ヶ月後に全校生徒の前で演奏して皆が納得する演奏ができなければ廃部にすると言われてしまいます。

ここでは、『この音とまれ!』の漫画2巻のネタバレを紹介します!

スポンサーリンク


この音とまれ!の漫画2巻のあらすじ

本番に向け練習に励むチカ達でしたが、あまりの難しさに悪戦苦闘。

そんな時、さとわから邦楽のイベントがあることを聞き、皆で行くことに。

イベントに登場した小学生の激しい演奏を聴いたチカ達は圧倒されてしまいます。

さらに、さとわに挑発に乗ってしまったチカ達は、同じ曲を1ヶ月後に演奏することになってしまいました。

はたして、1ヶ月後の演奏に間に合うのでしょうか…

この音とまれ!の漫画2巻のネタバレ

さっそく練習を始めるチカ達でしたが、譜面さえ読めずスタートから躓いてしまいます。

このままでは間に合わないと感じたさとわは、基礎練習をすっ飛ばして今から本番で弾く曲を練習する方向に変更。

さとわ「あさって近くである邦楽のイベント見に行く?そこで本番の候補曲も演奏されるから」

さとわの提案で、武蔵達は邦楽イベントにやって来ます。

司会「ではまずトップバッター箏曲鳳月会のみなさんに箏を披露していただきましょう。曲目は綾瀬タキ作曲『龍星群』」

武蔵「鳳月会って・・・」

さとわ「はい、今日演奏するのは鳳月会の精鋭たちです」

どんなすごい人達がでてくるのかと固唾をのんで見ていると、出てきたのはなんと小学生。

チカ「ガキじゃねぇか!!」

サネ「でも小学生が弾ける曲なら俺らでも一カ月ありゃ」

その瞬間、空気は一変。

チカ「(なんつー重い音!ホントに小学生か?!箏ってこんな激しい曲もあんのか?!)」

小学生とは思えない激しい演奏に、チカ達は終始唖然。

さとわ「というわけで、今の曲を一カ月後までに弾けるように」

「「「「アホか!!!!」」」」

とても一カ月で弾けるような曲ではないことに猛抗議するものの、さとわの挑発に乗り曲目は『龍星群』に決定。

しかしこの曲は、十七弦という低音の箏が中心となる曲目です。

武蔵「うちの部、十七弦ないんだけど」

さとわ「私の家にあるんで持ってきます」

武蔵「そんな・・・重いし大変だよ!あっ僕が家まで取りに」

さとわ「だっ大丈夫です!!」

頑なに家に来ることを拒むさとわに武蔵はしぶしぶ引き下がります。

そんな時、演奏を終えた子供達が先生らしき人の元に駆け寄っていくのが見えました。

武蔵「(ってことは鳳月さんのお母さんかな?)鳳月さん、声とかかけなくていいの?」

さとわ「・・・大丈夫です」

避けるように行ってしまうさとわを不思議に思う武蔵でしたが、深くは聞かず会場を後にします。

後日、さとわより龍星群の譜面を受け取ったチカ達でしたが、その難しさに唖然。

手こずるチカ達にイラだちを見せるさとわ。

さとわ「このままのペースだと確実に部は潰れるわよ。それなのにあんた達はまだどれがどの糸かもわかっていない。スタートラインにすら立っていない」

チカ「でもそれをやるって言いだしたのはお前で」

さとわ「元はと言えばあんたがいるせいでしょ?!!」

さとわの失言により周りの空気は重くなり、この日は解散となりました。

翌日、昨日の失言を悔やむさとわは、自分のせいでみんなが辞めてしまうんではないかと不安になります。

しかし、チカ達は落ち込むどころか、さとわを見返してやろうと、自作の箏盤で練習に励んでいました。

朝・放課後と練習に励むチカ達でしたが、それだけではとても時間が足りません。

そこで前回、部を荒らされたときに箏の修理を頼んだ楽器店で部活後、練習させてもらえるように頼みこみます。

シズ「あんたたちに場所と楽器貸して、あたしに何のメリットがあるんだい」

チカ「一ヶ月後、ばあちゃんにすげぇいい演奏聴かせてやるよ」

チカの真剣な様子に、昔チカの祖父である源(げん)との会話を思い出します。

源「シズさん聞いてくれよ!俺の孫がなっ俺のつくった箏弾いたんだ!」

シズ「例の悪ガキがかい?」

源「そうとも!ちょっと教えただけですぐ弾けちまってよ!あいつきっと才能あるぞ!」

あの時の源の笑顔を思い出し、シズはチカの頼みを承諾します。

猛特訓のおかげで、自分のパートをほとんど間違えずに弾けるようになったチカ達。

武蔵「そろそろ皆で合わせてみない?」

武蔵の提案で初めて合わせてみるものの、見事にバラバラ。

さとわ「タイミングがバラバラよ。ちゃんと周りの音を聴いて」

コータ「周りの音を聴くってどういうこと?」

さとわ「えっ」

さとわ「(聴きながらどう合わせるとかそんなこと考えたこともない。感覚的すぎて教えるなんて出来ない)」

その後も練習を続けるものの、ますますバラバラになっていき部活終了の時間になりました。

重い空気を変えるため、武蔵は皆でご飯に行こうと誘います。

初めてのもんじゃ焼店で作り方がわからないさとわでしたが、誰にも言えず固まってしまいます。

見かねたチカはさとわのもんじゃ焼に手をのばします。

チカ「わかんねぇことはわかんねぇって言えよ。誰も怒りゃしねぇんだから」

武蔵「鳳月さん、もんじゃのことだけじゃなくて部活のこともそうだよ。一人で解決できないことはみんなで一緒に考えよう」

これまで『わからない・出来ない』など許されないと教えられてきたさとわは、そんなことを言われたのは初めてでした。

さとわ「どうすればみんなが合わせられるようになるのか、教え方が分かりません」

これまで強気な態度しか見せたことがないさとわの初めて見せる弱気な様子に武蔵は安心しました。

武蔵「話し合おう、みんなで」

ここにきてようやく一致団結した武蔵達は、本番に向けて練習に励みます。

本番当日、初めての大舞台にチカ達は緊張でガチガチ。

さとわ「何も心配することなんてないわよ。今のあなた達なら絶対大丈夫」

さとわの激励で気合が入ったチカ達。

チカ「よっしゃ、いこ!!」

チカ達の挑戦が始まります。

この音とまれ!の漫画2巻の感想

1巻ではツンな態度ばかりなさとわでしたが、2巻で見せる弱気な様子に普通の女子高生なんだなぁとホッコリしました。

今回は少しさとわの家事情が垣間見れましたね。

詳しいことはわかりませんでしたが、お母さんとあまり仲が良くない様子…

鳳月家の事情も今後の見どころとなりそうですね。

次回も楽しみです。

この音とまれ!の漫画を無料で読む方法

もし『この音とまれ!』の漫画を無料で読むなら、【FOD】がおすすめです。

FODはフジテレビ公式の動画配信サービスですが、動画だけでなく電子書籍の品揃えも豊富なんです。

もちろん、『この音とまれ!』の漫画も全巻揃っています。

FODで電子書籍を購入する場合はポイントが必要ですが、今すぐ登録すれば1ヶ月で1,300ポイントが無料で手に入ります。(ポイントが貯まるのは8のつく日)

つまり、

無料で手に入るポイントを使えば『この音とまれ!』の漫画を無料で読める

というわけなんです。

しかも、FODで電子書籍を購入すると、20%のポイントが還元されます。

20%のポイント還元があるので、コミック(紙媒体)で購入したりKindleなどで電子書籍を購入したりするよりも、FODを利用した方が圧倒的にお得です。

20%のポイント還元があるサービスは、FODしか見当たりません。

FODを利用すれば、『この音とまれ!』の漫画を全巻お得に購入することもできます。

また、FODは月額888円(税抜)かかるサービスですが、現在1ヶ月の無料おためしキャンペーンを実施中です。(Amazonアカウントが必要、初回限定)

今すぐ登録すれば、1ヶ月は無料でFODを利用できます。

FODの登録は画面に従って操作するだけなので、3分足らずで登録できます。

しかも、いつでも解約することができるので、無料期間内に解約すれば月額料金はかかりません。

解約はボタンを押すだけなので、1分もかからずに解約できると思いますよ。

さらに、FODは漫画が好きな人や雑誌を読む人におすすめの特典が用意されています。

  • 100冊以上の雑誌(最新号)が読み放題
  • 対象のマンガが無料で読める

なので、FODで『この音とまれ!』の漫画を読むことをおすすめします。

↓1ヶ月無料の登録はこちら↓

※無料期間中に最大1,300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

スポンサーリンク


zip・rarファイルの危険性

ネット上には、zip・rarファイルになった漫画をダウンロードできるサイトがたくさんあります。

無料でダウンロードできるなら、気軽に利用しようと思うかもしれません。

ただ、zip・rarファイルをダウンロードして読むのは非常に危険です。

なぜなら、そのようなファイルにはウイルスが入っている可能性があるからです。

もちろん、すべてのファイルにウイルスが入っているわけではないですし、今まで利用して問題なかったからといって、油断している人も多くいます。

ですが、必ずしも安全というわけではありません。

セキュリティソフトでは防げないウイルスもありますし、ウイルススキャンしても検出されないウイルスもあります。

パソコンやスマホがウィルスに感染すると、大事な情報が抜き取られたりPCやスマホが壊れたりすることがあるんです。

1冊500円前後の漫画を無料で読もうとして、5~10万円近くするパソコンやスマホを危険に晒す。

あまり賢い選択とは言えませんよね。

そんな危険を冒さなくても、電子書籍なら安全に読むことができます。

しかも、FODであれば、無料期間にもらえるポイントを使って漫画を無料で読むことが可能です。

なので、zip・rarファイルをダウンロードしてリスクを負うのではなく、電子書籍で読むことをおすすめします。

まとめ

以上、『この音とまれ!』の漫画2巻のネタバレでした。

とうとう迎えた演奏会本番。

皆を納得させる演奏ができるのか、次巻が楽しみですね。

もし『この音とまれ!』の漫画を無料で読むのであれば、FODがおすすめです。

ぜひ、実際に読んでみてくださいね♪

↓1ヶ月無料の登録はこちら↓

※無料期間中に最大1,300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

スポンサーリンク


漫画

Posted by ayasu7